学生、若者の起業仲間募集サイト

ちゃんと実行に出来る! 資金調達の方法

   

「起業を思い立ったが全くカネがなくて途方に暮れている」という若造にも実行可能な資金調達方法を紹介しましょう。
少ない額だったり努力がいるものですが、でふれたような机上の空論よりよっぽど現実的な方法です。

 

若い人でも実行可能な資金集めの方法

借金以外の実現可能そうな資金調達方法を紹介しておきましょう。
たぶん、巷の起業本には載っていないですよ! 起業後もつかえる方法なので覚えておくと便利。

サイト売却・ライセンス譲渡で資金を得る

ホームページ制作、ウェブシステム開発、アプリ制作などが出来る人だけがとれる方法ですが、サイトやアプリのライセンスを売却するっていう手段です。

個人や会社が作ったホームページやウェブシステム、携帯アプリなどを制作してその権利を売ってしまうことで資金を調達する方法です。
サイトM&Aといったりするのですが、これをうまく活用すると結構な資金調達が出来たりします。

具体的にどういうのが売却可能なのかといいますと、見た方が早いです。

http://www.site-rakuichi.com/ サイト楽市(手数料無料 アクセスや収益実績のないものでも売れる場合があるのでお勧め)

http://sitestock.jp/  サイトストック (手数料5万円~ 収益実績がないとなかなか厳しい 高額の取引が可能)
http://sitecatcher.net/ サイトキャッチャー(手数料5万円~ なかなか条件が厳しいですが取引量が多いです)

売れるサイトやアプリを作るとなるとなかなかの技術力もノウハウも要りますが、資金調達法としてはかなり有効な手段です。うまくやると100万単位の資金が得られます。
いますぐに出来なくても、こういうのがあるということを覚えておけばいずれ役に立ちます。

業務委託・フルコミッションで営業の仕事をする

営業代理店の起業法のところで紹介しましたが、業務委託、フルコミッションの仕事をするというのも資金稼ぎの方法として有効です。

インターネット回線の営業、法人携帯の営業、ホームページ制作、ウェブシステムの営業など営業代理店の仕事を引き受ける。
社員として入るのではなく、フルコミッションで仕事をすれば成果報酬ですが結構な金額が短期間で稼げます。
しかも外回りの仕事なのでその日の目標さえクリアすれば後は自由。

本当はやっちゃいけないでしょうけど、そこの仕事が終わってから、自分の仕事をやる。

カフェには行ってノートパソコンで作業するもよし、なんなら自分の事業の営業をするってのもあり

営業のやり方も教えてくれるので、起業にも役に立ちますのでお勧めです。
しんどいですが、必ず自分の力になるのでこれはやっておいて損はないです。
起業を目差す人は全員やっておけと言いたいぐらいです。
(→詳しくは代理店営業で起業するを参照ください)

ネットオークションで稼ぐ

中古販売業やネットショップで起業しようと思っている人は、ネットオークションで稼ぎましょう。
起業しないと仕入ができない? 古物商の許可がないと仕入れちゃ駄目ってこのサイトで書いてるじゃん!

いえいえ、あるでしょう?
あなたの身の回りに沢山!

たとえば今使っているパソコン、携帯電話。
できるだけ高く売って、それよりも安いものを買い直す。そうすれば錬金術のごとくお金が作れるではありませんか。

それから読んだ漫画の本。シーズンオフでしばらく着ない服、机の上に飾っているフィギュアなどなど…
営利目的で仕入れたものじゃなければ別に古物商許可がなくても売って構わないのですから、売れそうな物は片っ端から売払ってお金に換えましょう。
せっかく集めたコレクションも、どんどん売りましょう。
自分の部屋にあるもので売れそうなモノはことごとく売って、起業して儲けてから、また新しいのを買えば良いのです!

まだまだ、ありますよ。
自分だけじゃない。家族や親戚、友人、知人…
自分の身の回りの人にも同じことをするのです。いらないものちょうだい!って言ってまわるんです!
そうやってみんなの不要品を集めてきて、オークションで売ってご覧なさい。
あっという間に10万、20万のお金ができますよ!

しかも、売り方や商品の相場まで学べるではありませんか!
こんな素晴らしい方法を取らないなんてもったいない!

ネットオークションやネットショップで起業するひとは絶対にやりましょう!
今すぐやりましょう!!

インターネット回線のキャッシュバックをもらう

資金調達ってほどではありませんが、どうせ仕事を始めるとネット環境を整えなければ行けません。

一人暮らしで自宅事務所の場合なんかだと携帯しか使っていなかったからネット回線を引いていなかったという場合もあります。

また事務所を借りる場合にも回線の契約は必須となります。(※不動産屋での申込みは絶対にしないように!キャッシュバックが不動産屋に持って行かれて損です!)

そういう場合ネット回線の契約をするわけですが、キャッシュバックのある代理店から申し込むと、1~4万円ほどの現金が得られますので資金の足しになります。

同じ申し込むのならキャッシュバックがもらえるところにした方が断然お得です!というか起業時の資金難の時には絶対にそうしなければ行けません。

キャッシュバックについては、こちらにまとめてあるので是非参考にして下さい。

 - お役立ち情報&ツール, 準備編