学生、若者の起業仲間募集サイト

⑥修理、メンテナンスサービス で起業する。

      2016/05/16

パソコン修理,スマホ修理,データ復旧で起業

(最低資本:2~3万円)

ネットで受付→宅配(もしくは持ち込み)で商品を預かり、修理して返送というものです。

パソコンなどのトラブル対応は訪問サービスとも競合しましが、
こちらのほうがもっと高度で専門的なものが多いです。

メーカーだと有償対応になるようなケースのものが想定されます。

パソコン・家電の修理

 

ノートパソコンなど比較的小さなものが中心になります。
事務所や実店舗がある場合は、テレビなど大型のものを持ち込めるようにしているところもあります。

メーカーでも対応しているのですが、かなり高額です。
例えば、パソコンの液晶に問題があって交換修理となるケースですと、メーカー修理は10万円(買い換えたほうがよい(;_;))
ですが、巷の修理業者なら1~3万円程度でできます。

その理由は動画型機の中古品(ジャンク品)を格安で入手して、それから必要部品だけを交換しているからです。
※中古部品を利用して修理するには古物商許可が必要です。

ハードディスクなど交換して、不要になった部品も販売して利益を出すことも可能です。

 

スマートフォン修理

 

郵送費が安いので、オンライン型修理の花型となりました。
最も多い故障は画面割れで、これもメーカー修理よりかなり安い金額で修理してます。

スマートフォンの部品は共用化されていることも多く海外の通販サイトから直接格安で入手することもでき、
格安修理を可能としています。

もちろん、中古品を流用することもできます。

特定の機種だけを専門とする(iphoneのみ)とする業者もあり、
そのため部品調達コストを下げているところもあります。




データ復旧

 

パソコンや外付けHDD、USBメモリ、SDカード、携帯電話などの消失したデータの復旧を専門とする業者です。
通常メーカー修理ではデータの保護してくれません。
また水没したパソコンや携帯のデータ取り出しも普通の修理業者ではこんなんですが、こういった業者では対応できます。

ソフトウェア一つで可能。
データ消失といっても千差万別で、HDDや携帯電話を分解しないといけない高度に技術を要するものから、ソフトウェア一つでカンタンに復旧できるものもあります。
それでも多少専門知識は必要なので(フォーマットの種類やHDDを取り出す技術など)普通の人にはできないものも多いです。

分解作業になると、クリーンルームなどの高度な設備が必要となりますのでそういうケースには対応しない。ソフトウェアのみで出来るものに限る格安業者なら比較的カンタンに開業できます。

かばん、衣類修理、靴の修理

かばんや衣類、靴の修理業者というのもあります。
クリーニング店が副業で営んでいたりもしています。

ネットオークションやアウトレット店わざと傷んでいるものを仕入れて、修復するなどして練習することにより技術やノウハウをつけるというやり方もとれますのでこれも比較的簡単に起業出来る業種かと思います。

 

修理のやり方はネットに溢れている。

 

パソコンやスマホ、家電などの修理方法はネット上に沢山あります。
分解の手順から、部品交換のやり方まで探せばいくらでも出てきます。
なかには動画で解説しているものもあるので、ある程度機械の扱いに慣れている人なら、触ったことのない機種でも修理可能です。

 

営業方法

ホームページを立ち上げて問合せを待つというスタイルが一般的です。

基本的に自前のホームページを持たなければいけません。
故障などのトラブルは突発的なものなので、なかんかこちらから営業をしかけづらいものがあります。
あらかじめ地域にチラシを配布しておく。また、商店や中小企業に名刺配りをしておくもの有効です。

Tポイントがザクザクたまる!

 - 準備編