学生、若者の起業仲間募集サイト

不動産仲介手数料を無料にする裏技

      2016/09/06

メインページでは、格安で事務所を借りる方法を紹介しましたが、

まだまだ削れるところがありますね~

それは不動産仲介手数料です!

賃貸住宅(事務所)を不動産会社に紹介してもらうと、契約が完了した時点で仲介手数料が発生します。
これは法律で決められていて、家賃の1ヶ月分が上限となっています。
最近は、オーナー(貸し主)が50%持ってくれるケースが多いので、借り主は50%+消費税が多いですね。

出来ればこれもタダにしたいですね。
しかし、不動産屋さんに交渉して値引きというのはちょっと無理があります

(不動産会社にしたらそれが収入源ですからね。言うだけ言ってみようというひとは挑戦してみて下さいね。
たぶんダメだと思いますが…、成功したら是非教えて下さい。)

 

というわけでこのページでは、

【仲介手数料】を無料にする方法を紹介しま~す!!

 

そもそも、不動産仲介手数料ってどうも腑に落ちません。
部屋紹介してもらうだけでなんであんなに高いお金を取られなきゃいけないのか…
ただでさえ、起業時はお金が出ていくって言うのに…
こんな無駄金払いたくない!

というわけで、

仲介手数料が要らない不動産の借り方

その(1)手数料が0なサービスを使う。

東京都周辺限定ですけど、 https://www.clastar.jp/【クラスタ】というサービスが有ります。
ここを使えば仲介手数料がかかりません。
サイトに募集記事を投稿して不動産オーナーから直接紹介がもらえるという画期的なサービスです。

そのほか…

https://uchicomi.com/ 【ウチコミ】

http://www.jikadan.com/ 【直判】

http://heyazine.com/ 【ヘヤジン】

なんてサービスがあります。これらのサイトもつかえますね!

その(2)借り主から仲介手数料を取らない不動産会社を利用する。

仲介手数料は、物件の契約が決まるとオーナー、借り主両方から50%ずつ取るケースが多いようですが、
なかにはオーナー側からしかとらない。=借り主側はゼロという物件や会社もあります。

そういう所なら、仲介手数料を浮かせられますよね。
「仲介手数料無料」などで検索してみましょう。

傾向としては、FC店じゃない自社展開の不動産会社だと仲介手数料が抑えられている場合があります。
FC店は、本部にロイヤリティを払わなければならないので、なんとしてでも利益を稼がなければなりませんよね。
ところが、自社で展開しているところはロイヤリティなんて払う必要ないので、多少儲からなくても平気だったり…

不動産を探す際は、有名店、センチュリー21、賃貸住宅サービス、ホームメイト、miniminiなどの名を冠した所じゃなくて
聞いたこともないような会社がやっているところが良いかも知れませんん。

その(3)不動産会社を通さず、管理人と直接交渉する。

 

不動産会社に怒られそうなことを書きますが、ネットや不動産雑誌の広告でよさげな物件を見つけるとしますよね。
そしたら普通はその物件を取り扱っている不動産会社に行って内覧や家賃交渉をしてもらうんですが、それをすっ飛ばしていきなり管理人の所に行く
ことも実は可能だったりします。

やり方としては、
物件を見つける→マンション名や住所で検索をする→管理会社を見つめる(大家さんが個人で管理している場合はネットに出てこないですので現地に行って張り紙をしていないか確認します)→管理人に連絡を取る。

あとは不動産会社相手にやるのと同じく、内覧、家賃交渉をしましょう。

マンション名や正確な住所が掲載されていない場合は…
その場合は諦めて不動産会社に行きましょう。
大体の住所から物件を突き止めて、管理会社にアタック!という執念を持ってもいいですけど(笑)

なお、大家さんや管理会社によっては直接交渉を受け付けない場合もありますので、その点はご留意ください。

これらの方法はまだまだ限定されていますが、試してみる価値はあるかと思います。
やってみてダメなら通常どおり不動産会社を尋ねると良いでしょう。

 - 役立つ情報